オーストラリアの小学校、中学校、高校、TAFEカレッジ&大学進学留学をサポートするジュニア専門留学エージェント!トビタテ!留学JAPANも応援します。

夏休みジュニア留学

夏休みジュニア留学・夏休み子供留学・夏休み小学生留学・夏休み留学生留学・夏休み高校生留学・オーストラリア夏休みジュニア留学

日本と季節もちがうオーストラリアは魅力がいっぱい!

夏休み(6〜8月)のAUSジュニア留学

ヨーロッパでは6月から、アジアの国々では7月から夏休みが始まるため、6〜8月は世界中からオーストラリアに多くのジュニア留学生が英語を学びに訪れます。小学生・中学生・高校生が同年代の国籍の違うクラスメートと交流できるチャンスです。また、現地校は7月中旬から第3学期が始まるため、英語力をお持ちの幼児・小学生〜高校生ジュニアには「オーストラリア人と同じクラスでのイマージョン体験」にも定評があります。

オーストラリアの6〜8月は冬ですが、平地で雪が降る地域はほとんどなく、日本の冬のような厳しい寒さにはなりません。朝晩は冷えても日中は気温が上がり快適に過ごしていただけます。地域によっては、サーフィン等のウォーター・アクティビティを楽しんでいただける「ジュニア英語+アクティビティ・プログラム」もあります。

厳しい蒸し暑さが続く日本から離れて「オーストラリアで快適に過ごす夏休み」は、時差が1〜2時間ということもあり、小学生・中学生・高校生などのジュニアや親子にも大人気です。英語レッスンや様々なアクティビティ、ホストファミリーとの交流などを通して、自然いっぱいでフレンドリーなオーストラリアを満喫してください。

オーストラリア政府観光局(気候)をチェック!

冬休み(12月〜1月)のAUSジュニア留学

オーストラリアの現地校は12月が学年末ですので、第4学期が12月中旬に終了してから翌年1月末〜2月上旬までは「6週間ほどの夏休み」です。そのため現地校プログラムには参加いただけませんが、「ジュニア英語集中プログラム」や「チャイルドケア」などの参加できるプログラムがあります。

この時期は「12月25日:Christmas」「12月26日:Boxing Day」「1月1日:New Year’s Day」にオーストラリアの祝日が入りますが、週末にかかると振替休日も設けられます。オーストラリアの夏は日本と違って湿度が低いため、気温は高くなりますが、日本のような蒸し暑さがなく、とても過ごしやすいと感じられるでしょう。

オーストラリア家庭では、クリスマス前後〜年始にかけて長期ホリデーを取られるファミリーも多いため、「ジュニア対応ホームステイ」が限られています。ホームステイ先が確保できれば、ホストファミリーと一緒に「オーストラリア家庭のクリスマス」を楽しんでいただける時期ですが、参加できるプログラムも少ないことから、ご希望の場合は8月〜9月頃にはご相談ください。

春休み(3月〜4月上旬)のAUSジュニア留学

日本もオーストラリアも過ごしやすい気候の3月〜4月は、「アクティビティのあるジュニア留学プログラム」や「ジュニア英語集中プログラム」が行われています。この時期は年によってイースター・ホリデーが入り現地校の学期も左右されることがありますし、現地校では1学期末にかかる時期ですので、現地校留学を検討されている場合は、前年度9月までにご相談ください。

イースター・ホリデーが入る場合、この時期の「Good Friday(金曜日)」から「Easter Monday(月曜日)」まで現地校も語学学校もお休みになり、街でも開店しているお店が少なくなります。イースターホリデーにかかると必然的にホストファミリーと過ごす時間が長くなりますが、イースターにかからなくても、この時期は「イースターエッグ」をテーマにした工作やアクティビティが取り入れられている楽しいホリデー・シーズンです。

  • facebook

AUSジュニア留学相談受付中!050-5875-9622 TEL相談 : 平日11〜18時のみ
*土日祝、年末年始、8月盆休業

ジュニア留学相談はこちら オーストラリア留学についてはお気軽に!

EIGOmate留学サイト案内

EIGOmate英豪留学総合サイト

イギリス留学&オーストラリア留学:EIGOmate英豪留学コンサルティング

 

欧州&イギリス留学専門サポート

EIGOmate UK 欧州・イギリス留学サポート&留学情報

AUSジュニア留学に便利なサイト

PAGETOP
error: Content is protected !!