オーストラリアの小学校、中学校、高校、TAFEカレッジ&大学進学留学をサポートするジュニア専門留学エージェント!トビタテ!留学JAPANも応援します。

オーストラリア小学校体験

オーストラリア小学校留学・ジュニア留学・小学生・アデレード留学・小学校留学・子供留学

オーストラリアの小学校に飛び込もう!

小学校での英語必須化に伴い、インターナショナル幼稚園経験があったり、幼児から英語レッスンに通っている子ども達がますます増えています。

5歳から体験できるオーストラリアの州立小学校や私立小学校には、留学生の受入に柔軟な学校もたくさんあります。現地小学校でイマージョン体験ができるオーストラリア小学生留学は人気が高く、ここ数年は留学生枠がかなり早く満席になってしまう傾向があります。

オーストラリア人クラスへ飛び込んでいく体験に「英語を流暢に話せないのに大丈夫?」との心配は、小学校の低学年になるほど無用かもしれません。日本で英語に触れてきた子ども達であれば、オーストラリアの柔軟でフレンドリーなクラスメートといつのまにかとけ込んで遊んでいます。そして、ご両親もびっくりされるほどに、お子さんのたくましい一面を感じられることでしょう。

オーストラリアの州立小学校での小学生受入は、学校によって州管轄の国際教育部署や学校長に委ねられたりと様々です。州立小学校でも短期体験留学を受け入れている州もあれば、1〜2学期間以上の長期小学校留学にしか対応していないところもあります。

私立校はそれぞれの学校で基準や条件を持ち、入学申請書を吟味して短期・長期の留学生を受け入れています。

オーストラリア小学校体験・小学校イマージョン・短期留学・小学生

現地小学校でのイマージョン体験

英語力がついてきたお子様や、インターナショナル・スクール通学中のお子様のオーストラリア体験として、地元オーストラリア人クラスメートと肩を並べてのイマージョン学習体験は得るものがたくさんあります。

短期体験では、一部の学校を除き「英語力アップのための英語レッスン(留学生英語ESLクラス)」が用意されていないため、オーストラリア人クラスメートや教師との交流による英語の発音や英語リズムへの慣れ、リスニング力アップ、プレゼンテーション方法の学習、宿題やレポート提出などを通しての『英語を使う力』の向上を目的にプログラムに参加いただいています。

多くの学校でクラスのお世話係となるバティや担任などのサポートを受けながら、オーストラリア学生と肩を並べて授業を受けていただきますが、お子さま自身により楽しんで参加いただくためには、教師の指示がわかることや自分の気持ちを言えることなど「基本的な英語力」が必要ですので、英語教室やインターナショナルスクールで英語環境にある程度慣れたお子さまへの参加をおすすめしています。

通学を開始してから英語力がもう少し必要と判断された場合は、より楽しく学校生活を送っていただくために、学校の判断でESL参加の時間を増やされる可能性もあります。また、無理をするとお子様自身が十分に楽しめず萎縮してしまう場合もありますので、英語経験の少ないお子様については、初年度は英語学校に通っていただき、次年度に現地校体験にチャレンジしていただく等の「段階を踏んだ無理のない挑戦」をおすすめしています。

小学校留学・小学校体験・オーストラリア小学校・夏休み小学生留学

 

オーストラリア小学校体験留学の期間について

「短期体験留学」の場合、柔軟な小学生と言えど、最初の2週間ぐらいは学校のリズムに慣れることに費やされてしまうのが現状です。4~6週間ほどのスパンを過ごすことで現地生活にも少し慣れ、それだけ小学校留学で吸収できることが飛躍的に伸びてきます。

“EIGOmate AUS” では、「4週間からのオーストラリア小学校体験留学」の手配をお受けしていますが、オーストラリアの生徒が優先されるため、同じ学校でも毎年受入状況が異なることがあります。そのため、早めにオーストラリアの学校と連絡を取り、受入の可能性がよりありそうな州立校や私立校を厳選した上でお客さまへご案内しています。

短期留学だけではなく、もちろん1〜2学期だけの留学や1年以上の卒業を見据えた学生ビザでの小学校長期(正規)留学も可能です。長期留学の場合、ターム(学期)ごとに入学していただくことができます。オーストラリアの小学校は4学期制(1学期は10週間前後)ですので、1月下旬、4月中旬、7月中旬、10月初旬をめどに入学時期をお考えいただきます。詳しくは、オーストラリア小学校留学をご参照ください。

オーストラリア小学校体験留学のチェック項目

受入校は、年齢や学年の空席状況などにより、その都度ご提案できる学校が異なります。短期でも、受入打診の段階で以下のような資料を提出いただきますので、早めにお手元にご用意ください。

・過去1〜2年の成績証明書(英訳版)
・英検などの英語力資格証明書
・予防接種の記録(母子手帳のコピー)

夏休み小学校体験留学のお申込時期

夏休みの短期留学の場合、とてもご要望が多いことから満席になる時期が早まっていますので、なるべく早めにご相談ください。春休み時期は、イースターホリデー時期にも左右されますが、前年7月ごろから留学カウンセリングを開始しています。オーストラリアの夏休みとなる12月中旬〜1月下旬は学校との連絡にとても時間がかかりますので、余裕を持って留学カウンセリングを進めています。

  1. 前年8〜10月 小学校体験留学カウンセリング開始
  2. 前年8〜12月 学校への受入打診
  3. 前年10〜2月 入学申請、学校決定
  4. 1〜3月 入学手続き完了
  5. 3〜6月 入学準備、渡航のための手続き
  6. 7月中旬〜  夏休み小学校体験スタート

小学校留学は、基本的に保護者との滞在

オーストラリアの州立小学校留学では、親もしくは血縁関係のある親戚が保護者となり、現地に一緒に滞在することが必要です。親子でのホームステイの手配は難しいことが多いため、通常はお客さまでご予約いただいたホリデーアパートに滞在していただきますが、学校の立地から滞在に便利な地域についてはお申込後にご案内いたします。

英語力の高い小学生の場合、10歳からの単身小学校体験をご案内できる現地校があります。入学審査や学校指定の入学準備、ホームステイ先を厳選する時間なども必要ですので、興味をお持ちの場合は前年10月までにご相談ください。

留学サポート条件や料金など州や学校によって異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

AUSジュニア留学相談受付中!050-5875-9622 TEL相談 : 平日11〜18時のみ
*土日祝、年末年始、8月盆休業

ジュニア留学相談はこちら オーストラリア留学についてはお気軽に!
  • facebook

AUSジュニア留学相談受付中!050-5875-9622 TEL相談 : 平日11〜18時のみ
*土日祝、年末年始、8月盆休業

ジュニア留学相談はこちら オーストラリア留学についてはお気軽に!

EIGOmate留学サイト案内

EIGOmate英豪留学総合サイト

イギリス留学&オーストラリア留学:EIGOmate英豪留学コンサルティング

 

欧州&イギリス留学専門サポート

EIGOmate UK 欧州・イギリス留学サポート&留学情報

AUSジュニア留学に便利なサイト

PAGETOP
error: Content is protected !!